« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月29日 (土)

クロスステッチ始めます

趣味をひとつ増やそうと思い、最近試しに始めてみたのが、「クロスステッチ刺繍」

その名の通り ××× とクロスに縫っていきます。数年前にも刺繍作品をひとつ作り上げたのですが、その時はロングステッチといって、 ___ と直線的な縫い目のものでした。(機会があったら完成作品をアップしたいと思います)

前回のロングステッチの時もそうでしたが、キットといって生地、針、糸、図案などその作品を作るのに必要なものが全て一式パックになっているものを今回も選びました。

なんと言っても熱し易く冷め易い性格なので、自前のお道具を揃えてみたら、自己満足、そこで終わってしまいそうなので、刺繍に限らず、やりたい時に必要な分だけ揃えて始めます。趣味と言える程、作品を多く作れるか分かりませんが、チクチクと針を刺す時は時間の経つもの忘れて、作業が出来るし、一刺し一刺しやっていくうち、だんだんと図柄が完成していく様子を実感できて、そういうところが気に入ってます。なんだか無心で刺せるんですね、余計な事を考えずにひたすらチクチク、チクチク。わき目も振らずチクチク、チクチク・・・私には苦ではないんですね、自分でも不思議です^^;

Open_6 さて、今回挑戦したのはDIMENSION社のGold Collection、作品名「Equine Pair」(馬2頭)

説明書は全て英語ですが、日本語解説書も入っています。 counted cross stitchで、仕上がりは 13cm×18cm、キットの中身は、生地が14count Aida布で色はbeige、cotton threadと metallic thread、それからneedle and easy instructions

が入っています。この辺の英単語が分かればあとはステッチの仕方は図解で入っているので、誰でも始められるのではないかと思います。

仕上がりサイズが13cm×18cmなのではじめてのクロスステッチの私にはちょうどいい大きさかと思います。何日かかるかよりも、まずは「完成」を目指すぞ!熱し易く冷め易いを克服するぞ!

・今回のキット内容の英単語解説

counted cross stitch とは図案と生地のマス目を照らし合わせ数えながら刺していくやり方。もともと生地自体に絵柄や線が描いてあり、その色や線の通りに刺していく物もあるようです。

14count Aida とは生地の種類。数字が大きくなるほどマス目も大きくなるようです。今回のはベージュ色。

cotton threadとmetallic thread は木綿糸とメタリック糸。初めて見ました、メタリック糸。キンキラ金の糸でした。

needle and easy instructions は針と簡単な説明書

たくさんの方がホームページやブログでクロスステッチに関して語られています。詳しく知りたい方はひとまず、そちらへどうぞ^^; ここでは、時間のある時に少しずつ刺繍に関して触れていこうと思います。

また、何かお気づきの点、ありましたら刺繍の先輩方にご意見頂きたいと思います。コメント欄にメッセージください。

| | コメント (8)

2006年7月26日 (水)

エントリします!「俳句を求めて三千里」

念願の「俳句を求めて三千里」にこの度エントリーすることにしました♪

(ここに参加したくて、実は先日トラバのお勉強をしたんですね^^;)

この企画は『のんびり前進じたばた生活』まゆびさんが発信されました。

※まゆびさんの記事より抜粋※

俳句を求めて三千里とは
お友達のペットちゃんをクリックして出た俳句を紹介してツッコミを入れる企画です!!
ルールは簡単。
お友達の所へ行って5回クリックします。
寝言は含みません。
あとは詠んでくれた俳句を紹介してあげてくださいね♪

ルールは自分で変えてもかまいません。
その場合は始めに明記しておくと分かりやすいです!!

誰のところへ行ったか。
例えば今日はランダムで10人のお友達のところとかでもOKです。

何回クリックしたか。
俳句を詠んでくれない場合は回数をアップするのも手ですよね!!

などなどを書いておけばOKです。

そして、残念ながら巡回をしても俳句はもらえなかった場合、
もちろんそのときに撮った面白キャプでエントリしてくださってもかまいません。

早速、dingoと旅に出ました。

今回は素直に5回クリック中に詠んでくれた俳句を紹介します。

お友達の数はまだ少ないのであっという間に旅から帰ってきましたが、収穫はたくさんありましたので、皆さんにご報告します。

【猫のお凸(でこ)】さんの 『お嬢』ちゃん♪
Photo_11
2クリック目に推敲して4クリック目に完成!
「あのダブル 登録したる 写真かも」
写真をダブルで登録しちゃったのかな?

5クリック目、心優しい『お嬢』ちゃん、

joeyを気遣ってくれましたm(_ _)m

3

バッチリ、撮れましたよ。^^v どうもありがとう♪♪

幸先のよい出だしになりました。

そして、

「夢みるととろ日記」さんの ぴょんちゃん♪

Photo_12

ありゃりゃ」だね^^; 外出中でした・・・ orz

「webでお絵かき」さん(管理人:まこさん)とjoeyは現在お友達ではないのですが、リンク貼らせて頂きました。まこさんへ報告済み

気を取り直して、再度挑戦に出向きました!!

4クリック目でした

3_1

「エッセイに 古いのですが 表紙なり」

古くても素敵な表紙ならいいと思うよ。

次は

「Art.Kaedeブログ素材」さんの ぷぅちゃん♪

Photo_13

3クリック目でした

「風鈴に 完成すれば 花火なり」

風鈴が完成して、花火ときたら、夏だよねぇ~。

そして、最後は

「yozoの気が向いたと記」さんの うさもちゃん♪

4クリック目でした

Photo_14

「その画面 わかんないよー モンビッケ」

モンビッケさん、うさもちゃんがわかんないって言ってますよー ^^

どんな画面なんだろう??私も気になるなぁ・・・

モンビッケさんはyozoさんのお友達でブログ「グリーティングカード」さんでモンちゃんを飼ってらっしゃいます。joeyとは現時点ではお友達ではありませんがリンク貼らせて頂きした。モンビッケさんへ報告済み)

いかがでしたでしょうか?

Dingo_1

以上、joey & dingoの第1回「俳句を求めて三千里」の旅でした。

こうさぎちゃん1匹が留守中というハプニングもありましたが、いやぁ~、楽しかったですねー。^▽^

dingoも楽しかったようですよ。

「今まで遊びに行って、クリック5回以内で詠んでもらった試しないよなぁ」、なんて思いながらも、ちょっとドキドキしながら、「お願い、詠んで。俳句ちょうだい。」って願いを込めていたら想像以上に収穫が得られました。

まゆびさんはじめ、みなさんありがとうございました。

また、旅に出ようと思います♪

| | トラックバック (3)

2006年7月24日 (月)

トッラクバックを学ぶ

トラックバック機能を使って参加してみたい企画があり、ちょっとばかり億劫でしたが ^^; トラバについてお勉強しました。

トラバを学ぶにあたり、参考にさせていただいたのはyozoの気が向いたと記のyozoさんの記事「トラックバック1♪」「トラックバック2♪」です。

「トラックバック1♪」にリンクされているトラックバックをめぐる4つの文化圏というのも大いに参考になりました。m(_ _)m

今まではトラバ本来の意味、意義とか、使い方さえもよく分かっておらず、初心者的思考で、「触らぬ神にたたりなし」、トラバは手を出したい機能に思えませんでした。というのも、宣伝広告系の迷惑トラバが多い、と自分勝手にかいつまんだネガティブな情報しか頭の中になかったからです。

でも、自分でブログのトラックバックルールを作って、それにそぐわないトラバはドンドン消してしまっていいし、削除したからと言ってなんら責められるものでもないし、と分かり一安心。

ただ、毎日ブログを開いてチェックはできないので、あっと言う間に迷惑トラバがたまって削除するのが面倒になったりしないかな・・・とも思うのでありますが・・・

ま、その時はそのときで考えようかな。

で、今日はこのブログのトラックバックルールを作りました。

「感謝の日記」 トラックバックポリシー

・このブログやBlogPetを通じて事前に交流のある方以外のトラックバックは削除することがあります。

・トラックバックをしました、など、できたらコメント欄又はブログサイドバーの掲示板に一言ください。(無いものは削除対象となることがあります)

・トラックバックを受けたとき、基本的にトラックバック返しはします。返しのいらない方はコメント欄で申し出てください。

・トラックバックを受け付けていない(過去)記事にトラックバックを送りたい時は、管理人までお知らせください。受け付けるように設定を変更します。

・重複トラックバックは見つけ次第、管理人で削除しますが、削除依頼をコメント欄に入れて頂くとありがたいです。

↑のスクロールバーは同じくyozoさんの「簡単にスクロールバーをつけましょう♪」から頂きました。

また、トラックバックの送信、返信の練習をさせて頂いたyozoさん、どうもありがとうございました。m(_ _)m

| | コメント (6) | トラックバック (3)

2006年7月10日 (月)

ペット友達の俳句紹介

お友達のブログへ遊びに行くとほぼ、必ずかな、ペット君やペットちゃん達とも遊んで来る私です。みんな、なかなか個性のある言葉をしゃべったり、俳句を詠んでくれたりするので楽しんでます。

先月、お友達のブログで、こぞって残念無念な胸中を語った記事を読みました。(KOROPPYさんのKOROPPYの本棚/ととろさんの夢みるととろ日記/yozoさんのyozoの気が向いたと記 : 記事掲載日順)

私も参加させて頂いていたあたまがうにになるのLanタソさんが運営されていたBlogPet俳句集の一時停止というニュースでした。すごく驚いたし、残念でした。

参加歴、わずか1ヶ月半でしたが、とても楽しませていただいた事には感謝の気持ちでいっぱいです。

実はLan 参加したのはいつかな・・・と思ってLanタソさんのコメント欄(←)を探しに行ったら、私のコメントのすぐ後に【 猫 の お 凸(でこ) 】の凸ねこさんのお名前がありましたよ^^

偶然ですね~。

この後、私が凸ねこさんから背景素材を頂くようになって、お友達になったんですよね。^^

ちょっと話がそれましたが、お友達が自分のペットと(クリックして)遊んでくれたときに詠んだ俳句を今後は知る手段がないのがとても残念に思えました。

なので、せめて私がお友達のペットと遊んだときにペット君達が詠んでくれた俳句を(飼い主さんを含め)皆さんに紹介しようかな、と思いました。コメント欄にでも感想をいただけたら嬉しいですm(_ _)m ペット君たちの名前で50音順に紹介しますね。

トップバッターはわたるさん「アキラくん」
652

次はyozoさんの「うさも」ちゃん♪
6

続いて凸ねこさんの『 お 嬢 』ちゃん♪
5

続いてととろさんの「ぴょん」ちゃん♪
1

続いてはArt. Kaedeさんの「ぷぅ」ちゃん♪
2

そして最後はKOROPPYさんの「みゅうみゅう」ちゃん♪
2_1

みんなどれもこれも個性的な俳句を詠んでいますよね♪

「ほぉ~」っと感心するもの、「プッ」ってふきだすけど傑作なもの・・・ペット友達の俳句を集めるのもなかなか楽しかったです^^ まだまだみんなが詠んだ俳句を隠し持っています。また機会があったら記事にしたいと思います。

楽しんでいただけましたでしょうか??

| | コメント (8)

2006年7月 8日 (土)

キリぺた おめでとう&ありがとう part2

キリぺた報告です!

第2回目のキリぺた(今回は123ぺたぺた)を踏んでくれたのは・・・・dingoが紹介してくれますよ♪さて、誰が踏んでくれたのかな??

↓4コマ漫画風にしてみました↓
Photo_9

おめでとう&ありがとうございます!yozoの気が向いたと記yozoさん&うさもちゃんが踏んでくださいました♪  ナント!yozoさんは偶然にも七夕の日にキリぺたを踏んでくださいました。うさもちゃんとdingoに縁があるんでしょうか・・・なんて^^ 

記事にアップするのが遅くなってごめんなさいm(_ _)m 

では、うさもちゃんにもキリぺた記念に一言頂こうと思います。

一言と言っても何がいいか困っちゃうかな・・・じゃ、うさもちゃんが住んでいるブログの紹介とか、飼主さん自慢か何か、どうかな?

はい、うさもちゃん どうぞ♪

Photo_10
うん、yozoさんのブログはとてもわかりやすいね ^-^
でも・・・飼い主を しょ、しょうりゃく?! 
大胆な理想だね、うさもちゃん・・・ (^_^;
yozoさん、省略されないよう気をつけて下さいね、フフフ ^^

と言うことで、123ぺたのキリぺた報告でした。

みなさん、これからも宜しくお願いします。

| | コメント (3)

2006年7月 3日 (月)

『 お 嬢 』ちゃんと戯れる

今日、午後3時半頃、dignoが『 お 嬢 』ちゃんのところへ遊びに行きました♪

Dingo

BlogPetからログインして、他のお友達のブログへ私が遊びに行く時はちゃんとおウチにいたdingoですけが、いつの間にか【 猫 の お 凸(でこ)】の凸ねこさんの『お嬢』ちゃんの所へ遊びに出かけました。
今日は運良く気付けましたが、危うく見逃すところでした^^;

さて、どんな感じで遊んだのかな・・・

Dingo3


トラキチ??
どこぞのペットくんの名前みたいだけど、知り合い??




Dingo4_1
内緒にするような事ではないと思うぞ・・・
しかも機能はもらっておくと後々便利じゃないかな・・・



残念ながらキャプできたのはこれだけでした。素敵な花火の背景だったので、お嬢ちゃんとdingoが寄り添った所をキャプしようと待っていたら、dignoが帰ってしまいました・・・。うぅ~ん、残念 orz

『 お嬢 』ちゃん、遊んでくれてどうもありがとう。また遊んでね♪



| | コメント (6)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »