« カウアイ島旅行 -出発編- | トップページ | カウアイ島旅行 -滞在編 2- »

2006年10月19日 (木)

カウアイ島旅行 -滞在編 1-

さて、寝不足の体と頭にムチを打ち、レンタカーでまずはホテルへ。

滞在するホテルはPoipu地区にあるシェラトンホテル。

でも、ホテルのチェックイン時間は15:00。まだ時間があり余ってます。

早く横になって眠りたい、の~んびりしたいなぁ、と思いながらも、時間は有効に使わねばあっという間に帰国日になっちゃう・・・ 

仮に早めのチェックインができたとしても今、眠ってしまったら夜まで起きないだろうな・・・しばし葛藤あり

ホテルの位置だけは確認しておき、そのまま通り過ぎて近くのショッピングビレッジでランチを調達し、休憩。

ベンチでしばしボーッとしつつ、南国の暑さを体感♪

気合を入れなおし、行動開始!

まずは、この島へ来た人は必ず訪れるであろう、お約束の地「ワイメアキャニオン」へ。

ワイメアキャニオンへ向かって走れば走るほど、お天気が・・・

標高が高くなればなるほど、お天気が・・・

走り慣れない山道、ようやく入り口の「ワイメアキャニオン展望台」へ到着。

Pa100094

この時すでに、小雨がポツポツ。でも、何か見えるよ、きっと。

そう、何事もポジティブにね♪

と、駐車場から坂道を登って数分、展望台へ到着してみると・・・

Pa100095

はぁ~・・・

まぁーっしろ!!!一寸先は濃霧でした

この先、もっともっと渓谷の奥へ行くと、景色の良い展望台、トレッキングコースもあるっていうけど、これじゃぁーねー。

なぁ~んにも見えないよ。足を伸ばすだけ無駄だな。やめた、やめた。

日が暮れる前にホテルへ引き返しました・・・トホホ

お天気がよければ、こんな↓感じで渓谷が見えていたのでした

Lookoutwpeople_85

この写真は「カウアイ観光局:Hawaii's Island of Discovery」より頂戴しました

そんな疲れた第1日目を癒してくれたのは、オーシャンフロント1階のお部屋から見えたサンセットでした。

Pa110096

相変わらず雲が多いな・・・

でも波の音が心地良かったです。

明日はダイビング。

こんなに疲れてて大丈夫かな・・・

※※ カウアイ島旅行 -滞在編 2- へ続く ※※

|

« カウアイ島旅行 -出発編- | トップページ | カウアイ島旅行 -滞在編 2- »

コメント

joeyさん(*・ω・)ノ~☆コンバンワ♪
おぉぉお・・山の上は生憎の雨だったんですね〜;;
渓谷を臨めなかったのは残念だったでしょうけど
帰ってからのホテルからの風景はとても素敵ですね!!
雲の合間から光が漏れてるのがものすごく(・∀・)イイ!!
やはりリゾートの風景は独特な開放感があっていいですね〜♪
あーー早く行きたい♪♪
滞在編2も楽しみにしてますね〜ワク((o(・ω・。o)(o。・ω・)o))ワク

投稿: モンビッケ | 2006年10月19日 (木) 21時38分

joeyさん、おはよーございまっす♪
寝不足はどうだったのでしょうね。
「ワイメアキャニオン」は濃霧でしたか!
お部屋からのサンセットがせめてもの慰めでしたか♪
まずは一旦休憩してということなのかもしれませんね。
さぁ次が楽しみですね。(*^-^)

追伸:コメント復活しましたか!ココログメンテだったのですね。┐( -"-)┌ヤレヤレ...

投稿: yozo | 2006年10月20日 (金) 08時29分

◇モンビッケさん へ◇

こんにちはー♪

>山の上は生憎の雨だったんですね〜;;

そうなんですよぉ~、疲れた体にムチ打って山道ドライブってきつかったんですけど、その甲斐なく・・・(T0T)

>やはりリゾートの風景は独特な開放感があっていいですね〜♪

でしょ?^^
モンビッケさんも出発が待ち遠しいですね♪

本当はやしの木と海だけあれば、慌ただしくあっち観光、こっち観光ってしなくても良いんだよなぁ、なんて今更思ったりしたjoeyです^^;


◇yozoさん へ◇

こんにちわ♪

>寝不足はどうだったのでしょうね。

結局、寝不足解消することなくドライブを続けましたが、やっぱりゆとりのある旅計画って必要だと改めて思いました。
でも、友達と一緒に旅行だとわがまま言えず難しいときもありますね^^;

>追伸:コメント復活しましたか!ココログメンテだったのですね。┐( -"-)┌ヤレヤレ...

メンテ中にお手数をおかけしてしまったようですね。
申し訳ありませんでしたm(_ _)m
これに懲りず、また遊びにいらしてくださいね。

投稿: joey | 2006年10月20日 (金) 12時22分

こんばんは!
「ワイメアキャニオン」入り口はあんなに綺麗な風景だったのに展望台は・・・相当標高が高いのかしら?
ととろも日本ですが(笑)摩周湖ですぐ前の車が霧で見えないキケンを冒したどり着くも、一寸先も何も見えずどこまで進むと湖なのかもわからず怖くてすぐ帰途につきました。霧を堪能した摩周湖(のはず)でした(爆)

でも、ホテルでリゾート気分が満喫できてよかったですね。テラスでのんびり波の音を子守唄にうたた寝・・・いやー、ゴージャスです。

>明日はダイビング。

おおっ!ワクワク♪お友だちにスーツを借りて一回だけ潜ったことがありますが、ととろは水中でのもごもごができません。泡ぶくぶくでテレビみたいに見えなかったの。joeyさまの体験が楽しみ~♪

投稿: ととろ | 2006年10月21日 (土) 22時34分

あれあれ、せっかくの眺望が残念でしたね。
母もハワイで滅多に会わないスコールを経験したとか。
以外とハワイもお天気に左右されるのでしょうかね?フフフ
山の次は海ですね♪
これは楽しみです。((o(^∇^)o))わくわく♪
σ(・_・)は子供の頃に内海で溺れて以来、泳いでません。
でも、海は好きなんだなぁ~。
>横レス失礼~。
 ととろさん。この時のドライブは誰と行ったのかなぁ?
彼氏とならば、晴れた摩周湖を見ると判れると言う、変な
言い伝えがあります。
因みに摩周湖はσ(・_・)の一人ドライビングコースでした~。
でも、いつも快晴だった・・・。
今の相方と行った時は、土砂降りでした。当ってる???

投稿: 凸 ねこ | 2006年10月22日 (日) 14時11分

◇ととろさん へ◇

こんばんは♪

>相当標高が高いのかしら?
ここ(写真)の場所は3400フィートで約1036mでしたが、もっと奥へ行くと1115mの展望台もあるようです。
山の天気はコロコロ良く変わると言いますが、この日は待っても無駄と思えるほど濃霧+雨でしてね・・・^^;残念でした。

>摩周湖ですぐ前の車が霧で見えないキケンを冒したどり着くも

危険!ですよ~。前の車が見えないほどの霧ですよね?危ないですよ~(>_<)チャレンジャーですね、ととろさん^^;
でも、無事帰途につかれてよかったですね。


>泡ぶくぶくでテレビみたいに見えなかったの。

あらま、それは残念なダイビング体験でしたね・・・
通常、泡は上にいくものですが、潮の流れで泡が目の前にきてしまったとか?ですか?
せっかくの海の世界が泡だらけでは楽しくないですよね・・・
また機会があったら是非チャレンジされてはいかがですか?
joeyは1年に1回はダイビングして忘れないようにしてるんですよ♪


◇凸 ねこ さん へ◇

こんばんは♪

>あれあれ、せっかくの眺望が残念でしたね。

そうなんですよ・・・楽しみにしてたんですけどね・・・(T0T)

>σ(・_・)は子供の頃に内海で溺れて以来、泳いでません。

joeyも基本的には海が嫌いです^^;
サーフィンみたいに「波」で遊ぶのが大の苦手です。凸ねこさんと同じく子供の頃に大波にもまれ流された時のトラウマですかね?

>彼氏とならば、晴れた摩周湖を見ると判れると言う、変な
言い伝えがあります。

ほぉ~、そうなんですね。
まだ北海道へは行ったことのないjoeyですが、もし、彼氏と摩周湖へ行くなら雨乞いをしなくちゃ^^
お一人のドライビングコースに摩周湖へ行かれる凸ねこさん、いいなぁ。

ととろさんは、どうだったのかしらね??

投稿: joey | 2006年10月22日 (日) 18時48分

>凸ねこさま、joeyさま
折角のご質問ですので(笑)
家族4人で行きました。晴れていたら一家離散の憂き目だったか!北海道に行くようになったのは結婚後が殆どなの。
前にバスがいるはずなのに見えない!ってぐらいの濃霧でした。よく通行止めにしてないなと思ったぐらい。助手席の私も何も見えないのに手に汗握るドライブでした(笑)
ドライブコースって・・・結構山登りますよね?凸ねこさまってアウトドア派ですか?

失礼しました~

投稿: ととろ | 2006年10月22日 (日) 23時04分

◇ととろさん へ◇

わぉ!
レス、ありがとうございますo(*^▽^*)o~♪
ご家族で摩周湖へいかれたんですね。

>晴れていたら一家離散の憂き目だったか!

それは困りますよね・・・~(^^?))(((;^^)?
やっぱり濃霧で良かったって事なのでしょね。

それにしても、助手席にいながらの冷や汗ドライブお疲れ様でした。m(。_。)m

投稿: joey | 2006年10月23日 (月) 12時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« カウアイ島旅行 -出発編- | トップページ | カウアイ島旅行 -滞在編 2- »