« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »

2007年6月11日 (月)

ロンドン旅行記<最終>

・4日目

この日はリーズ城、ドーバー、カンタベリーへ行く1日オプショナルツアーに参加。

P6050288 P6050284

リーズ城はお城そのものは派手さや大きさは感じなかったけれど、湖の真ん中に浮かぶように建てられていて、とても素敵。晴天だったら水面にお城と青い空が写ってもっといい写真になっただろうな、と思った。

お城から少し離れたところに、イングリッシュガーデンがあって、たくさんお花が咲いていてきれいだった。

でも、ツアーバスへの集合時間が気になって、あまりよく花を見ずに写真だけパシャパシャ撮ってきた。

P6050304 P6050307

やっぱりツアーは時間に制約があるから、全てにおいてユックリ時間をとって満足いくまで観賞する、ということができなくてちょっとツライと思った。

お金と、時間に余裕のある旅行がしたいな・・・^^;

次はドーバー。

ドーバー海峡を挟んで向こうはフランス。お天気がよいとフランスが見えるそうだ。ドーバー城は崖の上に建っていた。ここは遠くから見ただけで、城内の見学はツアーに含まれていなかったのが残念。

P6050314 P6050315

ドーバーの街での滞在時間15分。

最後はカンタベリー。

カンタベリー大聖堂。

P6050318 P6050324

ここはイギリス国教会の総本山だそうだが、総本山と言うだけあって、デカい。

外観からの大きさという意味だけでなく、本当にスケールが大きかった。

ステンドグラスがあちらこちらにあって、これもまたとても素晴らしくキレイだった。

今回のイギリス旅行はオプショナルツアーだけで時間を使い果たしてしまい失敗したと思う反面、限られた日数、時間内で要所要所を見学してこれたという満足感もある。

次にイギリスへ行く時はスコットランドがある北部方面の観光がしたいなぁ。

コツコツお金貯めるか。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年6月10日 (日)

ロンドン旅行記<後半>

・3日目

ウィンザー城、バース、ストーンヘンジへとまわる1日オプショナルツアーに参加。

ロンドンにあるバッキンガム宮殿はエリザベス女王Ⅱ世が執務を行うための言わば仕事場であるのに対し、ロンドンから1時間ほどの街、ウィンザー(Windsor)にあるウィンザー城は週末を過ごすための「家」、居城だそうだ。

住まいとして以外にも使われているらしいけど。

joeyが見学に行った日は月曜日だったけど、エリザベス女王がいました!

もちろん本人の姿が見れたというわけではないのだが・・・

なぜそれが分かるかと言うと、”旗”で女王陛下がお城にいるかどうかがわかるそうだ。

↓写真はラウンドタワーと言って、女王陛下のプライベートな場所なので立ち入りは許されていないけれど、このてっぺんの旗が女王陛下がいるという印。

P6040222 P6040230 P6040223

で、もしこの旗がユニオンジャックであれば、ここにはいませんということ。

うん、とってもわかりやすい。

次はバース(Bath)。

風呂のバスの語源になったとか言う温泉で有名な街。

P6040241 P6040254

古代温泉施設(↑写真左)とバース寺院(写真右)の見学をした。

最後にストーンヘンジ(Stonehenge)の見学。

ストーンヘンジは世界遺産でありながら、その遺跡の作られた目的が未だ解明されていないと言う不思議なもの。天文台としての役割があったというのが今のところ有力説なのかな??

P6050269 P6050270

この日はロンドン市内は晴天だったけど、片道1~2時間くらいのドライブしてロンドンを離れると、曇っていて肌寒く、いかにもイギリス天気でした。

(つづく・・・4日目はリーズ城、ドーバー、カンタベリーへのオプショナルツアー)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年6月 9日 (土)

ロンドン旅行記<前半>

4泊6日のロンドン旅行は毎日充実していたけれど、正直なところとっても疲れた・・・

・ロンドン到着日

やや飛行機酔いをしたみたいで気分が悪く、頭痛もあって夕方6時頃ホテルに着いて、すぐにベッドへ転がり込んだ。

そのまま翌日の朝まで何も食べずに寝通した。

連れの友達はまったく元気でホテル周辺のお散歩に出かけていたけど・・・

・2日目

さすがに10時間も眠ったので目覚めはよく、気分爽快な朝。

午前中は無料のロンドン市内半日ツアー。

車窓見学が多くて写真も撮れずに通り過ぎたところが多かったなぁ。

バッキンガム宮殿で衛兵交代をちょっと見た。ビッグベンの時報の鐘の音を聞いた。ロンドンアイも間近で見た。

P6030199_1 P6030193 P6030191

そして、あっという間にツアー終了。

でも、午後からは7年ぶりにダニエル君と再会することになっていたのでワクワク♪

待ち合わせ場所はダニエル君指定のトラファルガー広場。

お互い分かりやすいだろうからと配慮してくれたようだったけど、この日は日曜日で周りには人がたーくさんいて、正直ちゃんと合えるか心配だった。

でも、待ち合わせ時間をちょっと過ぎたけど、無事再会。

午前中のツアーで車窓からよく見えなかったウエストミンスター寺院や、joeyがどうしても行きたかった大英博物館、コベントガーデンなどロンドン市内の観光名所へ連れてってもらった。

joeyの英語も結構いい加減だからあまり会話が弾まなかったけど、オーストラリアで出会った頃の懐かし思い出の写真を何枚か持参したらとても喜んでくれた。

ダニエル君とまたいつかの再会を約束して夕方さよならした。

歩き疲れていたけど、力を振り絞りホテルへ帰って夕食後、ベッドへ潜り込んだ。

(つづく・・・3日目はウィンザー城とバースへのオプショナルツアー)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年6月 1日 (金)

いざロンドンへ

明日からロンドンへ4泊6日の旅へ出かけます。

初めてのヨーロッパ、初めてのイギリス、初めてのバージンアトランティック航空の搭乗、十年ぶりの成田空港第一&10時間以上フライトを控えてちょっと緊張気味

成田第二は何度となく利用しているからあの出発ロビーの雰囲気がとてもお気に入りだけど、第一へはもう十年くらい行ってないからどんな感じだったか全く覚えてない・・・友達とは成田で現地集合だし・・・ま、携帯電話があるから、ちゃんと会えると思うけど。

楽しみにしていることもちゃんとある

バージンは機内でアメニティーをたくさん(?)くれる、とかゲームがやり放題とか良い噂を聞いたから、何となく楽しみ♪

機内の映画はどんなものかも楽しみ♪

イギリスは食事がマズイと聞くけど、どれだけマズイか楽しみ♪

以前オーストラリアでお友達になったイギリス人ダニエル君と6年ぶりの再会も楽しみ♪

とかね・・・

後で旅行記アップします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年5月 | トップページ | 2007年7月 »