2007年7月11日 (水)

またチクチクしてます

今年初めからボチボチと刺しだしたクロスステッチの新作ですが、のんびりしすぎてほとんど進んでいません。 

もう7月だってのにねぇ。

今回のは仕上がりサイズが28cm×35cmで前回のお馬さんのよりはかなり大きくなります。

いつ終わりが来るのか先が見えないけど^^;

今年中には頑張って完成させたいと思います

P1210019_1

(↑前回の作品と今回の作品の大きさを比較してみました)

デザインのモチーフは・・・

お楽しみのため、まだ伏せておきます(^m^)

なぁ~んて、もったいぶってみました♪

でも、ぶっちゃけ最初は細かい箇所は刺さずに、糸が同色で広い面積の箇所から刺して行くので、なかなか変化がないのです^^;

そのうち誰か気が付いてくださいませm(_ _)m

言ってしまいますが、上半分はほとんど青色になります。

まぁ、青色といっても濃い薄いもあるのですが、正直青色ばかりで刺していると飽きてきますね・・・

P2030033

(↑こんな感じで青色ばっかりがしばらく続きます^^;)

それから、今回のは作品が少々大きいので、使う糸の色、本数とも多いです。

前回同様、キットで購入したのですが、これはとってもありがたいことに色番号ごとに,

ちゃ~んと糸が仕分けされているのです。

図案の指示さえ読み間違えなければ、超初心者でも間違え知らずで安心です♪

P1210009_3

(オレンジ系、青系、茶系の色が多めです。何が出来るかな??)

キットでは多少余分に糸が入っているとしても、この量をチクチクしないと完成しないのか・・・

少々気力も萎えるけど、頑張るぞっと

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年1月12日 (金)

クロスステッチ ~完成報告♪~

以前から経過報告をしていました、クロスステッチがようやく完成しました♪

先月中に仕上がっていたのですが、昨年末は何かと忙しく慌しかったため、記事に出来ませんでしたが、今日、報告します。

こちら↓が完成品です

Photo_83

前回の記事のクロスステッチ -経過報告4-の写真↓と比べてみると・・・

Pb010144_2

写真の撮り方が違うので別物のように感じてしまいますが(^^;)どうでしょうか?

なんとなく馬の表情が変わったような・・・

joeyの個人的な感覚で言うと、馬の輪郭というか、縁取り的な刺繍は無くても良かった(?)ような気がします。でも、枠部分の蹄鉄やハミの模様柄はなかなかステキだな、と思いました。

完成した時の達成感は良かったですねぇ。(^^v

チクチクすることが日課とまではなっていませんでしたが、「もう、くチクチクしないのか・・・」と思うと何となくまたやりたくなってしまい、実は年明けより、次なる作品を始めています。

今回完成させたものよりも、大きなもに挑戦中なのです(^^

またチクチクのんびり刺していくので、記事で紹介したいなと考えてます。

| | コメント (7)

2006年11月 3日 (金)

クロスステッチ -経過報告4-

しばらく振りにクロスステッチの経過報告をしますね。

 前回の報告では、2頭の馬をほぼ完成させたところでしたが、今はこんな感じ↓になっていますよ。ちょっと品格が出てきた感じ♪と喜んでいます。

 馬の箇所のように頻繁に糸の色を変えないので、チクチクの進みが以前よりも早いです。でも、同じ色ばかりだと、ちょっと飽きてきたりしますね^^;

Pb010144

完成まで、あと、もうひと踏ん張りです。が、かなりのんびりペースなので、年内に仕上がるのかな・・・。急いでるわけでもないのですが、ダラダラやると中途半端でお蔵入りしてしまうかも。あと少しだから、ちゃんと仕上げよっと。

| | コメント (7)

2006年9月28日 (木)

クロスステッチ -経過報告3-

コツコツと地味ぃ~に、チクチクやっております、クロスステッチでございます。

今までは、布地にノリが効いた感じでゴワゴワしていたせいもあり、程よくハリがあったのですが、最近はクタッっとしてきて「やりにくいな~」と思っていました。

なので今度から、刺繍枠を使い始めました。

使用しているのはこれ↓です。

Photo_44

丸枠とか、フープなんて呼ぶそうです。大きさもいろいろあります。

小さい方の枠の上に布を置き、その上から大きい方の枠を重ね、布をピンと張るようにしながらネジを締めていきます。ネジを締めすぎると布を傷めてしまうようなので程々にした方が良いようです。

木製の枠なので、多少ささくれのようにボソボソしていて始末が悪い箇所もあります^^; が、大変便利なもの(しかも安い)です。

これで、たいぶチクチクしやすくなりました。

 ※※※ ※※※ ※※※ ※※※

続きを読む "クロスステッチ -経過報告3-"

| | コメント (3)

2006年9月 6日 (水)

クロスステッチ -経過報告2-

今日は、クロスステッチ刺繍の進捗状況をお知らせする第2回目です。(前回の報告はこちらです)

どのくらいのペースでチクチク刺しているかといいますと、気持ちは「できるだけ毎日」なのですが、実際は毎日はやってません^^; 

ほとんどが、夜です。

あとは眠るだけの状態で、ベッドの上で30分を目安にチクチクすることが多いですね。30分以上続けると、眼精疲労と肩凝りが怖いですからね・・・それに集中して刺しているので長い時間続けると、頭が冴えてしまって逆に寝つきが悪くなってしまいそうです。

お休みの日は、昼間のうちに時間を見つけて、休憩を挟みながら1時間くらいすることもあります。

夜の針仕事は良くないという迷信(?)かな、を以前に母か祖母から聞いたような記憶がありましたが、昔は今よりも電気器具が発達していなかったので、夜の暗がりで針仕事をするのは目が悪くなるとか、手に針を刺して危ないとか、そういったことから良くないと言われていたのではないかと、自分ながらに勝手に解釈し、ちゃんと明るくして夜でもチクチク刺してます。^^

ま、そんなこんなで、現状はこれ↓です。

2_2

左側のお馬さんは前回の報告時からいじってないのでそのままですが、2/3くらい終わっている状態です。

右側のお馬さんはガラっと変わって、茶、オレンジ系の色合いです。左のお馬さんとは顔の角度も違うので、刺していても飽きてこないですね。

目の模様まで刺せるとグッと表情も出てくると思いますよ。

どうなっていくのか楽しみです♪

またの経過報告をお楽しみに

続きを読む "クロスステッチ -経過報告2-"

| | コメント (11)

2006年8月17日 (木)

クロスステッチ -経過報告-

先月末から始めたクロスステッチ刺繍(以前の記事はこちら)の進捗状況を報告しようと思います♪

まず、チクチクと刺し始める前に、準備として、布地の周囲を裁ち目ほつれ防止に荒くかがり縫いをして、次に生地の中央を決めて糸で印をします。(joeyの場合、強引に鉛筆で薄ぅ~く十字に線を引いてしまいました^^;)

どこから刺してもいいのでしょうが、中央を決めてそこから始めたほうが、左右又は上下にマス目が足りなくなってしまう、という大失敗が防げますね。

そして一針目、二針目・・・チクチクと刺したのが↓です。

Photo_27

【豆知識】クロスステッチを刺す時、上にかかる糸の方向を統一して刺しますが、どうやらイギリス式、フランス式があるようです。一般的に×の/が上にくるものがイギリス式\が上にくるものがフランス式と言われているようです。

joeyは今回イギリス式で挑戦してみました。

次回はフランス式でやってみようかな・・・

そして、どんどんチクチクと進んでいくと↓

Photo_28

こんな感じで絵ができていきます♪馬に見えますか?

まだこの1頭目は完全に仕上げていません。薄い色の部分が残っています。白や薄い色、淡い色は出来るだけ後から刺します。というのは、汚してしまったときに、汚れが目立ってしまうからですね。

机にうっかり拭き忘れの飲み物がこぼれていたのに気が付かないで置いてしまったり、とか、手の汚れも知らないうちに糸に移ってしまったりと、そんなこともあるので、白などは後から刺します。もし、汚してしまっても全て完成してから洗って(ゴシゴシは洗いませんよ^^)きれいに出来ます。

さて、次は右側の2頭目に取り掛かります。

また経過報告します。お楽しみに♪♪

| | コメント (7)

2006年7月29日 (土)

クロスステッチ始めます

趣味をひとつ増やそうと思い、最近試しに始めてみたのが、「クロスステッチ刺繍」

その名の通り ××× とクロスに縫っていきます。数年前にも刺繍作品をひとつ作り上げたのですが、その時はロングステッチといって、 ___ と直線的な縫い目のものでした。(機会があったら完成作品をアップしたいと思います)

前回のロングステッチの時もそうでしたが、キットといって生地、針、糸、図案などその作品を作るのに必要なものが全て一式パックになっているものを今回も選びました。

なんと言っても熱し易く冷め易い性格なので、自前のお道具を揃えてみたら、自己満足、そこで終わってしまいそうなので、刺繍に限らず、やりたい時に必要な分だけ揃えて始めます。趣味と言える程、作品を多く作れるか分かりませんが、チクチクと針を刺す時は時間の経つもの忘れて、作業が出来るし、一刺し一刺しやっていくうち、だんだんと図柄が完成していく様子を実感できて、そういうところが気に入ってます。なんだか無心で刺せるんですね、余計な事を考えずにひたすらチクチク、チクチク。わき目も振らずチクチク、チクチク・・・私には苦ではないんですね、自分でも不思議です^^;

Open_6 さて、今回挑戦したのはDIMENSION社のGold Collection、作品名「Equine Pair」(馬2頭)

説明書は全て英語ですが、日本語解説書も入っています。 counted cross stitchで、仕上がりは 13cm×18cm、キットの中身は、生地が14count Aida布で色はbeige、cotton threadと metallic thread、それからneedle and easy instructions

が入っています。この辺の英単語が分かればあとはステッチの仕方は図解で入っているので、誰でも始められるのではないかと思います。

仕上がりサイズが13cm×18cmなのではじめてのクロスステッチの私にはちょうどいい大きさかと思います。何日かかるかよりも、まずは「完成」を目指すぞ!熱し易く冷め易いを克服するぞ!

・今回のキット内容の英単語解説

counted cross stitch とは図案と生地のマス目を照らし合わせ数えながら刺していくやり方。もともと生地自体に絵柄や線が描いてあり、その色や線の通りに刺していく物もあるようです。

14count Aida とは生地の種類。数字が大きくなるほどマス目も大きくなるようです。今回のはベージュ色。

cotton threadとmetallic thread は木綿糸とメタリック糸。初めて見ました、メタリック糸。キンキラ金の糸でした。

needle and easy instructions は針と簡単な説明書

たくさんの方がホームページやブログでクロスステッチに関して語られています。詳しく知りたい方はひとまず、そちらへどうぞ^^; ここでは、時間のある時に少しずつ刺繍に関して触れていこうと思います。

また、何かお気づきの点、ありましたら刺繍の先輩方にご意見頂きたいと思います。コメント欄にメッセージください。

| | コメント (8)

2006年6月 6日 (火)

好きな事って?

以前からモヤモヤと、『毎日、大・大・大嫌いな満員電車に朝晩揺られて「職場と家の往復だけ」ってどうよ?』って自問自答する日が続きました。本当に嫌いなんです、混雑した電車。 「くっつかないで、私に!」「混んでる車内で新聞読むな、オッサン!」ってイライラする日々。疲れます、すっごく。

でも平気な人もいるんでしょうね、満員電車。

仕事でストレスをほとんど感じない分、私にとっては通勤が最大のストレス。

少しでも何か生活にハリがもてればイライラ気分も発散できたり、満員電車ももうちょっと我慢できるかな、と思い興味のあることをはじめてみたのが、ブログもそうだし、BlogPet。最近はありがたいことにお友達もできて、かなり楽しい。新しいことも覚えて少しずつPCのいじれる範囲も増えてきた。

今まで、帰宅すると、夕ご飯食べてテレビ見て即就寝の毎日が、帰宅後夕飯たべて、即PCの前へと生活リズムが変わった。

仕事場のPCで、操作方法なり情報をネットから下調べ、家で試行錯誤しながら操作を覚えたりする。あっと言う間に時間が過ぎてしまう。就寝時間が遅くなって翌朝起きるのが少々辛かったり・・・

でも、好きな事している時って気分がいい♪

これからも、ブログ以外にも興味のあることをはじめたいと思う。

何が自分は好きなんだろう???

| | コメント (4)

2006年5月14日 (日)

開封

先日の母の日プレゼント「大人のぬりえ」を開封した。

Photo

水彩色鉛筆は36色で上下2段に分かれて入っていた。ウォーターブラシ1本、スケッチブック A4サイズ1冊、2穴の鉛筆削り、「塗り方のポイント」という塗り方ガイド、お手本(原画)とぬり絵(線画)が数種。

母が一通り内容物に目を通してみたらしいが、何やら水彩色鉛筆にはいろいろな塗り方?使い方?技法があるようで、感動していたようだ。

原画・線画のぬり絵セットがもっともっとあるみたい。で、とりあえず、今回のものが塗り終わったら、別売りのもので試したい、と意欲満々の母。

最近、雑用が多くて、机に座って何かをやる時間が取れていないみたいだけど、まぁ、急ぐことも無いから、出来る時に楽しむ趣味にでもしてください。

| | コメント (0)

2006年5月 4日 (木)

決めた

今年の母の日は「大人のぬりえ」をプレゼントすることにした。

たいぶ前から母は、テレビで今、大人にぬり絵が大人気と知って、自分もボケ防止にと興味を持っていたらしいが、本屋さんにも何度か足を運んでみたものの、気に入ったものがなくて、なかなか始められなかった。しかも、母は水彩色鉛筆を使ったぬり絵がしたかったらしく、でも近所の文具店では扱っていなかったし、でもだからと言って、水彩色鉛筆の使い方を知っているわけでもないから、指南役というか、誰かに教えてもらいながらやってみたい、なんて都合のいい事をいっていて、結局は母の要望まるごと満たすものは自分で探しきれないようで、最近ではちょっと興味も薄れかけていたみたいだった。

じゃ、ちょいとネットでお調べいたしますか、と私。でも、あまり期待させてはいけないので、母には内緒でネット検索してみたら、母の要望にぴったりのモノが見つかった。そんな訳で、これが今年の母の日プレゼントに決まり!

カラト水彩色鉛筆「大人のぬりえセット」 Book カラト水彩色鉛筆「大人のぬりえセット」

販売元:ステッドラー
Amazon.co.jpで詳細を確認する

※↑初、アフィリエイト挿入してみました。

実は、Amazonからではなくても、世界堂オンラインショップで購入も可能。私は後者へ発注しました。^^v

| | コメント (0)